テーマ:小説

1984をわかりやすく

私の愛読書、1984 一九八四年 (ハヤカワepi文庫) - ジョージ・オーウェル, 高橋 和久, 高橋和久 人に勧めるためにあらすじ説明しろって言われても難しいですよね…… 二重思考とか2+2=5とか。愛読書の話になると困りますね。 説明が難しい…… そこで 1984年 ─まんがで読破─ - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説版仮面ライダー555

帰りに本屋によったらたまたま目に入った本が。 小説 仮面ライダーファイズ (講談社キャラクター文庫) 草加…… お前…… アカン、読んでてこれしか出てこねぇ。むしろこれをニチアサでやってほしい勢いだわ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物農場

やっとけものフレンズ2騒ぎが落ち着いてきましたね…… 売上とか明らかにようジャパに頼り切ってるとかまだ何かとありますが9.25とかイエイヌちゃんや伝説の2.6最終回に比べたら落ち着いてる方かと。 俗称ではけものエネミーズと呼ばれているとか…… けものエネミーズってタイトルみて真っ先にあの小説が思い浮かんだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君の膵臓をたべたい

最近読んでる小説…… いつもはSFとかファンタジーとかホラー読むんですけどたまには青春小説をば 君の膵臓をたべたい (双葉文庫)双葉社 2017-04-27 住野 よる Amazonアソシエイト 結構内容も知られているので内容は略。 タイトルでカニバリズム系ホラーだと思っていたら中身はゴリゴリの青春小説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイトルだけで買ってみた2

この前の東野圭吾の「魔球」面白かったです。 そんな訳でタイトルだけでまた本買ってみました。 大相撲殺人事件 (文春文庫)文藝春秋 小森 健太朗 Amazonアソシエイト かわいがり隠蔽か? 協会の闇に踏み込むのか? このタイトル一発勝負感は凄い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表紙詐欺

昨日、ガリバー旅行記を買いに行って無かったのは書いた通り…… しかし手ぶらで帰るのもアレだと思ったので何か買うことに。 表紙に惹かれる本を見つけたんですよ…… いぬの日 (角川ホラー文庫)KADOKAWA 2016-10-25 倉狩 聡 Amazonアソシエイト 犬と子供が戯れる作品かな? 子供が憂鬱そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲しい時に欲しいものがない

唐突にガリバー旅行記が読みたくなったんですよ…… 買いに行ったら…… 無い! 何で興味ない時には棚に数冊置いてあるのに 興味が湧いて買いに行ったらどうして棚から全部消えてるんだ…… ガリバー旅行記 (角川文庫)KADOKAWA/角川書店 2011-03-25 ジョナサン・スウィフト Amazonアソシエイト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TM

唐突にウェルズのタイムマシンが読みたくなったのでブックオフで探して…… と、思ったのですが読みたい時に並んでないのがブックオフ。 昔洋書コーナーにいくらでもあったのに…… タイム・マシン (子どものための世界文学の森 38)集英社 H.G. ウエルズ Amazonアソシエイト 時間移動モノだと思って読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近読んでる本

最近、何故か陰陽師読んでます。 陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)文藝春秋 夢枕 獏 Amazonアソシエイト いろんなメディアのがありますけど一番いいのは小説っぽいですね。人と話していても 映画「陰陽師」2016-08-31 Amazonアソシエイト むしろ野村萬斎のイメージで固定させた立役者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リング→らせん→ループ

会社の若い子とした話。 「最近テレビ塔でVRの面白いことやってるらしいですね」 ああ、リングの監督監修のホラーっぽいやつだっけ? 「そうそう、それそれ。そう言えばこの前夜中にリングの映画やってましたよね」 90年台の末の映画だからな…… もうクラシックホラーの扱いになるんだよなぁ。 「そう言えばあれ最後どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源氏物語

最近電車内で読んでる本の話…… Twitter凍結されて面倒くさくなってやめてからスマホをめっきり触らなくなりましたね。 あえて時代に逆行するのも面白いものですよ。 源氏物語 01 桐壺2012-09-13 紫式部 Amazonアソシエイト 漫画で読むシリーズやあさきゆめみしとかで初めから最後まで内容は把握…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なろう小説の書き方

趣味で小説を書いてるのは前にも書いたと思うのですが……。 ここ数年は異世界転生みたいなジャンルが流行ってるので書いてみたんですよ。 ようは現実世界で駄目駄目だった人が異世界に行ったらいきなりメアリー・スーになるって感じの奴です。 現実世界でダメダメとかブラック企業に勤めていたとかってのパターンにハマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反り立つ壁

最近趣味で小説を書くことを始めた。 普段から妄想癖があることから話は湯水の如く湧いてくる。 よし、文章にしてみよう。 そう言えばこれのジャンル開拓者の作品を何一つオチは知ってるが読んだこと無かったし世にも奇妙な物語な週刊ストーリーランドでしか見てなかった事に気が付きブックオフで一通り購入して読んでみた。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more